2018年06月16日

6月にストーブ

まさかの寒さに参った。
月初めには最高気温が28を超える日もあって このまま夏に突入か?!とか思っていたらこれだもん。
11日と12日の最高気温の差が10度近くにまでなって とうとう15日の最低気温が10度を切った。
この後は また気温が上がっていくらしいが 衣替えのタイミングがわからない。

能代市政に全く興味が無くなったら 周辺町村や県政にも無関心。
ニュースも見なくなって 政府が何をやってるかもわからなくなった(笑)。
国会は 野党があまりに悲惨で見てられないし・・・|ω・`)プッ♪

6月は出張が多くて大変。
阪神タイガースの如き 死のロード月間とでも言おうか。
横手8日間 秋田4日間 大館1日 八峰1日・・・

7月も結構キツイ。
北秋田1日 鹿角1日 秋田5日 湯沢3日間・・・

この歳になって なんでこんなに出張www
最近 速足で歩いただけで 息が上がったり心臓が痛くなったり・・・
心筋梗塞の予兆かも(^_^;)。
どうせなら もうちょっと お片付けしてから逝きたいwww



ラベル:能代
posted by じゃんくす at 20:58| 秋田 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

4期なんて勘弁してくれ!

それ・・・能代の話?www

ロシアで反プーチン運動が激化しているとか そういうニュースの中でインタビューに応えたデモ参加者のコメントを聴いて 思わず吹いたw
要はプーチンに4期もやらせたくないという話なのだが 一瞬 能代の話かと思ったわけだ(笑)。
もっとも当初4年の任期だったものを6年に延ばしちゃったり ほぼ“やりたい放題”の ぷーちゃんwww。

ロシアと言えば秋田犬 というくらい秋田犬が旬なのだが 友好の懸け橋になってくれればいい。
何しろ相手は海千山千の・・・。
北方領土の話など 進展があるとは思えない。
同様に北鮮だって これまでどんだけ裏切られて来たか なんて話もあって。
もちろん中国も。
日本を取り巻く環境は かなりムチャクチャだよな。

三種町は8日に町長選が告示になる。
8年ぶりの選挙だということで 果たして町内は盛り上がっているのか。
住民じゃないから雰囲気はわからないが どちらが当選しても・・・いやぁ苦労するだろうな。

そういう意味ではうちのw斉藤市長も4期目 大変だと思う。
集大成とかいうけど これまでやってきたことは 意外にわかりにくくて 評価できずにいることが多い。

選挙が終わったからというわけではないが 敢えてこの時期だからこそ書かせてもらうと・・・
斉藤氏と小野氏 どちらが市長に相応しいかというと やはりどう考えても斉藤氏だと思う。
もちろん二択での話である。
小野氏の場合 選挙のやり方も間違えていたし 首長になろうという心構えも皆無(しつれw)。
唯一 当選する可能性があったとすれば 相手にとんでもないスキャンダルが発覚したとか
出馬表明を告示直前とか早くても3月上旬とかにして 短時間に現職への批判票と若さへの期待票を集めて勢いで投票日まで持っていくとか。
そういうのでもなければ当選は難しいだろうなと思っていた。

争点は「まちづくり」の部分が主なもので それ以外はわかりにくかった。
もし そこだとすれば旧能代市以外の住民や周辺地域の住民には興味を持ってもらうのは大変。
中心市街地の話ばかりではなく 各地域のまちづくりにまで言及していれば また少し違っていたかもしれない。

対して現職は 何か致命的なミスがあったわけでもなく 人あたりの良さと長年の政治経験から 盤石な支持を得ている。
確かに票は徐々に減らしているものの 対抗馬に力がなければ負けるわけがない。

↑で「これまでやってきたことは 意外にわかりにくくて 評価できずにいることが多い」と書いた。
財政健全化については 合併による恩恵もあっただろうし ありていに言えば「金を使わないで貯めとくことがそんなに偉いのか?」という意見もあるだろうし。
頑張って貯めたけど これからどんどん切り崩していかなきゃならないとか。
職員数適正化については もう何年も前から「減らしゃあ いいってもんじゃねーだろ」と言ってきた。
総合計画の会議でも言った。
1人の職員が抱える(担当する)仕事が多ければ多いほど メンタルヘルスに気をつけなきゃならないことも言った。
現実にどれだけの職員が休んだり辞めたりしてるか。
やっとそれに気づいて 去年辺りから見直しを始めているらしいが。
仕事量ではなく仕事の数(この辺の違いを理解してもらえるだろうか)も 考えなくてはいけない。
イオンと中心市街地の共存。
それはそれでいいのだが この12年で具体的に中心市街地の活性化対策って何だった?
唯一思いつくのは金勇? あれも 寄贈されてどうしようかってことから考えられた話だしな。
エネルギーについては わのまちのしろ の「わ」のひとつ=環 ・・・。
ほんとは 国交省から「リサイクル港」と位置付けられた能代港に廃棄物を集めて 小坂のDOWAへ運んで・・・という意味の「環」だった。
その目論見がハズレて計画は頓挫し 苦しまぎれにブチ上げた風力発電をやらざるを得なくなったに過ぎないのではないだろうか。
ご本人も話しているように これが地場産業になるかどうかはわからない。

今 一番の心配は・・・これ 誰もちゃんと語らないから マジで心配なんだけど・・・。
FIT価格の設定が数十円(能代がなんぼで契約するのか知らないけど42円とか?)で喜んでるけど
第一に その金 払うのは消費者(電気料金を払う人)だからねwww
第二に 20年間 42円とかで買い取ってくれてもだ その後のことって?
FIT価格なんて年々下がっているし 太陽光なんて原価12円ぐらいまで下がっているはずだから 風力についても推して知るべし。
そもそもFITなんて20年以内にやめちまうはず。
そうなったら そんな儲かるかどうかわかんないことに誰が手を出す?
丸紅(だっけ?)だってFITが終わったら手を引くだろうし。
それとも巨大風車廃墟のまち とかで売り出す?www
それより・・・今のうちに FITなんてアテにしない・・・
「能代の〇世帯分は自前で作ります。足りない分を東北電力から買います」って方向でやった方がまだいい。
20年後に「動かない風車だらけの人口3万人のまち 能代」なんて 想像しただけでマジきもいwww

あ〜・・・2回に分けて書けばよかったwww



ラベル:市長選 能代
posted by じゃんくす at 23:02| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

勢至公園って

行ったことがなかった。
なので 行ってみた(笑)。

と思ったが 金浦に着いたらお昼だったので まずはランチ。
ちなみに「金浦」「ランチ」というキーワードで検索すると・・・
韓国料理を食わされてしまうwww
こっちは 金浦 = コノウラ と思って検索しているのだが
世間様は 金浦 = キンポ というのが当たり前らしく(^_^;)。

ま それはどうでもいい。
今日のランチは 金浦郵便局の向かいにある「ラ・カシェット 花花」というかわいらしいお店。
なかなか男性が胸を張って行ける雰囲気でもない・・・かもしれないw

まずは おひや がオシャレである。
りんご イチゴ レモン ブルーベリーが入っている ピッチャーが登場する。

fuits_water.jpg

で オーダーしたメニューは
アボカド焼きカレー。
美味い!

baked_curry20180416.jpg


それから こちらがオムライス。
これは 普通のオムライスではない。
メレンゲですか?ってくらいに泡立てた卵を使っている。
食すと 空気と一緒に食べてるような感覚で 何とも不思議。

omu_rice20180416.jpg

セットのサラダはフルーツソースのかかった甘めのもの。
スープは桜の花が浮かんでいた。

( ̄ヘ ̄;)ウーン
どう考えても 女子向けだよな(^_^;)。

こちそうさま。

さて 勢至公園へと向かう。

seishi_park20180416.jpg

4月中旬。
ちょうどいい感じの満開状態。
意外に街の中にあることに驚きつつ 今シーズン最初の桜を見てきた。

あ・・・すぐ近くに神社も。

konourasanjinja.jpg

にかほって能代から高速で行けば1時間半〜2時間ぐらいで行けるので ドライブコースとしてはお手軽だな。

posted by じゃんくす at 22:59| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

三度(みたび)南三陸へ

朝 目覚めてから起き上がるのに30分〜1時間かかる。
まあ ヘタレの極みというか 起き上がる際の激痛を思えば なかなか決心がつかないのであるwww
それにしても なかなか快方に向かわない。
しょうがないと言えばそうなのだが 数年ぶりのギックリ腰。
確かに経験はあるからどんなもんかわかっているだけいいじゃないかと思う。
ところが 歳を取った分だけメンタルが弱くなっていた(^_^;)。
思った以上に気が滅入るったらありゃしないw

さて・・・
久しぶりに南三陸へ行った。
今回は宿泊もした。
宿泊したホテルは結構な高さの場所に建っていたが それでも2階部分まで津波が押し寄せたらしい。
被災地には どこへ行っても多かれ少なかれ大震災のパネルがあったり映像を流していたりする。
もちろん復興支援のためになるべく訪問したいと思っているのだが 正直 こういうのを見るのが辛い。
チラ見しただけで 涙が出る。
それだけ悲惨な出来事だったと思う。

sansan201804.jpg

さんさん商店街は移転していた。
以前訪れた時は もうすぐ移転だ って時だったので ここはお初である。
整然と並んだ商店は 時間的にまだ開店直後ぐらいだったせいもあって 静かな佇まいだった。


bousai2018.jpg

“あの”防災庁舎は さんさん商店街の隣にそのまま残されていた。
新しいさんさん商店街は10メートルかさ上げした場所に建てたから 12メートルの防災庁舎は2メートルだけ顔を出している状態。

今回 気仙沼から南下して三陸を見てきたが 復興は少しずつ進んでいるものの まだまだ先が見えない。
そんな気がした。


posted by じゃんくす at 22:51| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

GW後半は・・・

ギックリ腰からスタートwww

庭に除草剤を撒いてたら 腰に来た。
まあ たいしたことないと。
でも 大事を取ってコルセットを巻いたりして(笑)。
あ〜 なんか今回はこんな感じで収束するかぁ なんて思っていたら・・・
やっちまった _| ̄|〇
数日経ったある日(つうか昨日w)ちょいと前かがみになった途端 ギクッときた。

ぅ・・・これ 地獄の予感。
夜中・・・泣いた。
全米が泣いた・・・ちゃうわ!w
ちょっとした加減で激痛が走るので身動きできない。
喉が枯れるほど叫ぶwww
結果 ほぼ寝られない (−ノ−)/Ωチーン

まあ 家人はGW中仕事だし 天気は悪いし 世の中がお休みの時季なのが幸いしたと思うことにしようw


posted by じゃんくす at 18:55| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする