2019年08月16日

カノンコード

「禁断の」が 頭につく。

禁断のカノンコード

さて なんのことか?



これでも いちお 流行歌wwwを気にしている(^_^;)。
ここ数年は これは!と思える曲に出会っていない。
そういえば・・・
今時は 誰なんだ?と思って ワイドショーなんかを見ていると そういや「フェス」の時季だった。
フェスの模様を見ているのだが なんだかピンと来ない。
清水ミチ子が中島みゆきの物まねまで出演するのも なんだかなぁwww

余談だが 昨日見た夜ヒットに「逆光線」を歌うチャーが出ていた。
ギター うまいね(^_^;)。
奇しくも 40年後に大麻で捕まった息子の保釈の様子がワイドショーで流れていることなど 知る由もない。

ところでカノンコードだが 今から300年以上前にドイツのヨハン・パッヘルベルという人が作曲した

3つのヴァイオリンと通奏低音のためのカノンとジーグ ニ長調

という曲・・・今では通称「パッヘルベルのカノン」として まあ 誰でも聞いたことがある曲のことである。

いや どれだよ!

という方には 山下達郎作曲の「クリスマス・イブ」をお勧めしようw
中間部に出てくる 達郎大先生の多重録音アカペラ と言えばお分かりだろう。
もう JR東海のクリスマス・エクスプレスのCMが目に浮かぶw
誰が一番かわいかったか? ・・・ いやいや そういう話ではないw

やっぱ 吉本多香美かなぁ・・・

・・・おいw

話を本筋に戻すか・・・。

で コード進行が極めて気持ち良いということで有名。
てか 300年以上前のコード進行を未だにって辺りが すごいのだが。
ああ でも これって日本の曲だけらしいんだよね。
外国の曲では このコード進行の曲は あんまりない。

キーをCメジャーとした場合
C - G - Am - Em - F - C - F - G
となる。
通奏低音=ベース音がドから1音ずつ下がっていくのも なんだか心地良いらしい。

このカノンコードを使ったヒット曲が とんでもない数になるという。
たとえば・・・

「愛は勝つ」
「負けないで」
「TOMORROW」
「勇気100%」
「守ってあげたい」
「さくら(独唱)」
「翼をください」
「明日への扉」
「さくらんぼ」
などなど・・・

そして!


一旦CM逝きますw

(−ノ−)/Ωチーン








posted by じゃんくす at 21:00| 秋田 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

オーラが違う

とうとう 38度超えとなった。

日中 冷房の無いところで仕事をしていた。
やたら暑いと思ったが 仕事に集中していると それほど気にならなくなる。
だが 汗は出る(笑)。

夕方のニュースを見て驚いた。
とんでもねぇ 気温だ!!!!

最高気温 38.3度
最低気温 25.3度

36とか37を抜いて 一気に38度超え。
しかも 仕事に集中していた時間帯に38.3度を記録していた。

il||li _| ̄|〇 il||li




ようつべで 70年代の夜ヒットを見つけた。
ああ 懐かしいねぇ。
みんな若い・・・当たり前かwww
世良公則&ツイストが「燃えるいい女」を 岸田智史が「きみの朝」を歌っているから 1979年だと思われる。
40年前かぁ・・・。

出演者の中に ビッグスターを何人も見る。
郷ひろみもいる。
森進一もいる。
ピンクレディーもいる。
特にこの回は桜田淳子&山口百恵という 花の〇〇トリオのうち二人が揃って出演していた。
この人たちも この時はもう20歳を過ぎている頃だ。
芸能人としてかなり余裕が出て来たのか・・・
この日のリハは 売れっ子のピンクレディーが間に合わず この二人がカメリハの代役になった模様を放送していた。
この二人だってもちろん売れっ子だったはずだが 振付けも込みで歌う姿に凄さを感じた。
本番では もちろんピンクレディーが歌っているのだが それよりもこの二人のオーラは違う。
そんなことを感じながら 懐かしく見ていた。

スペクトラムの「イン・ザ・スページ」も 久々に見たwww
和製アース・ウィンド・アンド・ファイアー(^_^;)。




posted by じゃんくす at 21:44| 秋田 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

若者はどこだ?

今日も暑かった。
こんなんじゃ 何にもする気にならない。
・・・と とりあえず暑さのせいにしとくかwww

最高気温 34.9度
最低気温 24.2度

猛暑日 一歩手前。
熱帯夜 一歩手前。

ところで 今日は能代では成人式。
何年か前にも書いた記憶があるが 成人式の後の同窓会はやっているのだろうか?
10数年前までは 若者であふれていた柳町も 全然 それらしい若者をみかけない。
いや 皆無というわけではないが 柳町の大型店前など 階段に座る人の波・・・なんてこともなく。
それ以前に 大型店の中にも人がいない。

話は完全に飛んでしまうが・・・
お盆のこの時期に若者どころか 一般の買い物客だって 帰省客と思われる人たちもまばら。
こんなんで 郊外にひとつ この柳町にひとつ なんて あり得ない。
経営者にしてみれば・・・下手すりゃ どっちも要らない・・・ぐらいの話ではないだろうか。
そんな感じで 急激に寂れていっているのは手に取るようにわかる。
それが現実なのだ。

地元紙は 明日から「はたちの考え」を特集するだろう。
いくら聞いても 能代の明るい未来なんて 爪の先ほども覗けないだろう。

言っとくが 能代に限った話ではない。
行政 教育界 商工業界や農林水産業界を含む経済界 青年団体などなど
これらの団体のカリスマ性やリーダーシップの無さと 先を見通すチカラの無さを恨むしかない。
「地方だからしょうがない」ということもあるだろうし「地方だからできたはず」ということもあるだろう。
少しは反省の弁を述べたらどうだ?

帰省で戻って来た友人・知人 親類縁者が くるたびにあちこちで進む 歯抜け状態のまちを見て落胆の声を上げる。


ラベル:猛暑 成人式 能代
posted by じゃんくす at 22:59| 秋田 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

お盆の墓参り

今日はまた昨日と同じくらい暑くなった。

最高気温 32.7度
最低気温 23.5度

23時現在26.1度。
明け方まで25度を切らない予報となっている。

墓参りは午前中の早い時間に済ませた。
お寺は空いていたものの 墓まで行くとそれなりに混んでいて お経をいただくのに結構な時間がかかった。
炎天下の中 待っていると じりじりと照りつけるお天道様に 夏を感じていた。
いつの頃からか すぐに冷房に逃げるようになった。
海水浴に行かなくなった辺りからかなぁ とか思ってるが・・・。

いや 高校野球を見ていると 体中に吹き出す塩がわかるくらいの状態になって応援に行ってた頃を思い出す。
顔が日に焼けると 痛くてたまらんので 顔の辺りは完全防備をしてた。
今時の人は知らないであろうチューリップハットを深くかぶり 顔全体にタオルを巻き サングラスをしていた。
完全に 誰なのかわからない風貌になっての応援。
往生際が悪いといえば そうなのもしれない(笑)。
写真部がそれをおもしろがって写真に撮り 大型店で催された「甲子園出場記念写真展」みたいなのに展示した。
タイトルは「月光仮面」である。

|ω・`)プッ♪

もう少し ひねりましょうwww


十数年前までは 墓参りの帰りにかき氷屋さんに行ったのだが 今はもうどこもやっていない。
ファストフード店に行って 遅い朝食をとる。
一仕事終えた気分。


それにしても 墓地も墓守りをする人がいないのか 手入れがそれほどなされていない墓 お参りする人のいない墓が以前より多くなったような気がする。

以前 知り合いの石屋さんが嘆いていた。
「終活」やら「墓じまい」なんてのが流行ってしまったんで 商売あがったりだ と。
確かにそうかもしれないが これが現実。
先祖代々とか言う考え方が この先何年もつだろうか。



posted by じゃんくす at 23:30| 秋田 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

高校野球を見た

テレビでw

なんとなく見てしまった。
「しまった」というのも失礼な話だが それほど興味があるわけでもないので(^_^;)。
お隣り 青森県代表のチームの試合だった。
野球の試合としては 最高におもしろかった。
7点差をひっくり返したのに 結局再逆転されて負けてしまった奈良県代表のチーム。

試合を見てる最中に思った。
この子たちの中で 地元出身の子ってどれぐらいいるのだろう。
私立対私立だったから。

数年前 某県代表が私立高校だったとき ベンチ入り選手のほとんどが大阪を中心とした関西圏出身の子たちで 全然違う都道府県なのに「大阪第二代表」とか揶揄されていた。
その時 別の某県代表高も同じような感じだったのを見て オレが「ここは大阪第三代表かよw」とつぶやいた。
地元住民からは「地元の代表だという気がしない」という声も上がっていて なんだか複雑な気持ちになった。

秋田県は 野球が強い私立高校は1校しかないので 確率的には公立高校が出ることが多い。
今年は 久々に秋田中央高(以前出場したときは秋田市立高校だったはず)が出た。
残念ながら1回戦で負けてしまった。

でも ほんと私立高校ばっかだよな。
とか思って 実際には公立と私立の比率ってどうなってんだ?
ってことで ちと調べてみた。

公立高校は 北海道・東北で1校(秋田中央)だけ。
以下・・・
千葉・習志野
長野・飯山
富山・高岡商
静岡・静岡
兵庫・明石商
鳥取・米子東
広島・広島商
徳島・鳴門
香川・高松商
愛媛・宇和島東
佐賀・佐賀北
熊本・熊本工
宮崎・富島
以上14校。

比率で言うと49校中14校なので28.6%というところだ。


公立で出場できるなんて すごいことだ!という人がいる。
逆に言うと 金の掛け方が違う私立が公立に負けるなんて(以下略w) という人もいる。
実力の世界っていうけど それって本当に「実力」なのか?という人もいる。
地元代表って胸張って言えるのか?という人もいる。

なかなか難しい話だ。
どう感じるかは 人それぞれなのだ。
それで いいと思う。

とりあえず 今日はジャンアンツが勝った。
ああ そういや これもそうだ。
プロ野球の話になると 100%言われることがある。

ゑゑゑゑゑゑゑゑゑゑΣ(゚д゚|||)ゑゑゑゑゑゑゑゑゑゑ 

おまいが ジャイアンツファン?

はぁ・・・ありえねぇだろ!。

おまいの性格からして ・・・ それは ないだろ ・・・

ってw

ジャイアンツファンだと言うだけで なんでこんなにボコられなくちゃならんのだ?w
アンチが多いってことか?

で じゃんくすは・・・
要は 大勢側につかないはずだ と思われてるらしい。
そんなことはない。
どちらかと言えば 長いものに巻かれたいwww
誰か 巻いてくれ!

|ω・`)プッ♪



posted by じゃんくす at 23:49| 秋田 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする